ソーシャルレンディング投資とはどんな投資?

ソーシャルレンディング比較 実際に投資をして利回りや税金、そして企業別評判も解ってきた

ソーシャルレンディングの口座を4つの企業で作ってみました。
全ての企業に入金をし、実際に運用をしています。
利回り10%を超えるような企業もあるため一点集中の投資も悪くは無いでしょう!
記事数も増やしながら利益がどのように出て行くのか説明ができればと考えています。
ブログの方が細かく書いていますが、ざっと下記にまとめてみましたので参考になるかと思います。

 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 私が先駆けて作ったソーシャルレンディング口座になります。利回りが他社に比べるとやや低く感じられませすが、クラウドバンク1万円からの投資が可能になります。他社と違うところは不動産だけではなく、太陽光や風力発電などにも投資ができ面白い企業です。

口座開設費用などは必要ありませんが、ラッキーバンク同様に入金手数が自己負担で出金手数料は無料になります(1000円以上の出金) 運用期間が基本的に短くリスクが限定的という特徴があります。
クラウドバンクは証券会社が運営する日本初のソーシャルレンディングサービス企業でもあります!

OwnersBook

OwnersBookOwnersBook OwnersBookはロードスターキャピタルが運営をしている企業になります。

不動産プロによる運営なので安心感が違い、担保となる物件は不動産業目線で鑑定されることに大きな特徴があります。実質利回りは4.8%〜14.5%となり他社との差もありません。また、1万円からの投資が可能で今まで元本割れした案件もありません!
出金手数料が他社比較でも安いことから資金の短期運用をされる方にも人気の企業です。
公式サイトから、主要メンバーの多くがゴールドマンサックスや金融専門の方で安心感は高いです。

ラッキーバンク

ラッキーバンク ラッキーバンクの運用利回りは6%から10%となっていますが、ログイン後に確認をすると殆どが9%以上になっていました。

運用期間が短いものから、中長期に設定されている案件が多数あります。10%以上の案件も中にはあり、その殆どが成立しています。案件次第では1万円からの投資が可能なので手がけやすい企業だと思います。
更に出金手数料が無料なので分配金が出るたびに出金する事も苦になりません。
こちらも口座開設費用などはかかりません。全案件に不動産担保付で安心安全な企業です。

 

 

この他にはLCレンディングにも投資をしていますが、機会があれば掲載したいと思います。
私もソーシャルレンディング投資の金額が100万円程になってしまいましたが、知らないうちにお金が貯まっている
という印象を受けます。
またメールで新規案件やキャンペーンなどを知ると更なる投資をしたいと思わずにはいられません。
もっぱらログインも案内が来た時だけで、ほのぼの投資です(笑)

 

 

個人的に思う事ですが、銀行定期(スーパー定期)などに預けていても金利は微々たるものです。
例えば100万円の10%算出でソーシャルレンディング投資を3ヶ月したとします。
税引き前の数値ですが、25,205円の利益になります。
それが銀行定期だとたった831円にしかなりませんから如何に利回りが高いかが解ります(銀行定期0.33%で算出)

 

 

ただ投資なのでリスクがある点はご注意ください!ソーシャルレンディングは元本保証ではありません。
とは言え案件によっては担保や企業保障が付くものもあり、比較的リスクを低くする事もできます。

 

⇒ ロボットアドバイザー投資も始めました

みんなのクレジット評判が良くてついついキャンペーン特典に走ってみた結果は?

みんなのクレジットでは珍しくキャンペーンが定期的に行われています。
このキャンペーンにつられて口座を開設する人も多いのですが、金利も業界最高水準であり、キャンペーンも業界最高水準です!

 

と言うよりもソーシャルレンディング業界でキャンペーンを行う企業は殆どありません。
かなり心を揺さぶられることでしょう。

 

 

ソーシャルレンディング比較と人気企業に投資をしてみた

 

 

画像を見て頂いても解りにくいのですが、200,000円の投資でまず5,000円を頂いています。
その後350,000円の投資で40,000円でした(期間限定キャンペーン)
内訳は200,000円で20,000円GET、150,000円で20,000円です。

 

 

その後も資金があればたくさん貰えたのですが、短期運用があるのでそのお金が戻ってきたら再度取り組みます。
更に、他企業運用ののソーシャルレンディング投資資金が戻ればタイミングを見計らいます。
本当はキャンペーンよりも、投資案件の担保を見極めた投資をお勧めしますが、利回りとキャンペーンを合わせると相当な利率になるのでご紹介しておきます。
個人的に美味しい思いをさせて頂きました♪

 

 

【追記】
その後550,000円の投資にも関わらず、74,000円程度のキャッシュバックを頂くことに成功しています。
現在運用中ですが、償還期限を迎える前に返済される案件があり、次のキャッシュバックに回すことも可能でした!
マイウ〜